« 「夢育み講話」 | メイン | 不審者対策避難訓練 »

2016年2月23日 (火)

お茶とのふれあい教室 2月23日(火)

Sdsc02566

 2月23日「お茶とのふれあい教室」が開催されました。これは,鹿児島県産の茶を用いておいしいお茶の入れ方を学ぶことを通して情操教育に資するととに,全国でも有数の本県茶生産の実態や,日本の伝統文化としての茶に関する関心を高める目的で実施されている事業です。 日本茶インストラクターの桑原美香代先生が講師として来て下さり,まずはお茶にまつわる話や本県の茶生産状況の説明,次にお茶の入れ方の実技指導がありました。子どもたちも普段,何気なく飲んでいるお茶が身体にとてもいいことや,少しの工夫でお茶がとても美味しくなることを体感し,とても貴重な経験をさせてもらいました。

 

フォトアルバム